スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人外少女は、お好きですか?はい大好きです!!椎名高志「(有)椎名大百貨店」

さて本日ご紹介は、やっぱりコレしかないでしょう

椎名高志短編集「(有)椎名大百貨店」

です。
前短編集である「椎名百貨店超GSホームズ極楽大作戦!! 」より4年5ヶ月という時を経てついに登場
です。

収録作品は全4作品
当時見ていたはずなんですが人の記憶とは、当てにならず内容をほとんど忘れてました。

ひとつずつ御紹介
20080522-01.jpg
TOPを飾るのは
「GSホームズ極楽大作戦!!血を吸う探偵」
―名探偵ホームズはなんと、悪霊や吸血鬼事件も解決していた!「美神」の外伝でありながら、ホームズファンも納得の物語。(椎名高志ワークスより)―
いわゆる「名探偵ホームズ」と「GS美神極楽大作戦」とのクロス作品です。
前作では「Drカオス」と「マリア」がゲストでしたが今作は、バンパイアハーフ「ピート」がゲストとして登場しています。

20080522-02.jpg
次が
「パンドラ」
―空から美少女が降ってきた!しかもその美少女は人間じゃない!?突然始まるラブコメ展開に主人公海老名は翻弄される!(椎名高志ワークスより)―
別に「学生服着て年ごまかしてる白髪の男前」がボスの組織は関係アリマセン(ぉ
某GSの横島君に良く似た性格の主人公が出てくる話ですが、煩悩は抑え気味?
「電化製品(アンドロイド)に乾杯のミソッカス」といい「一番湯のカナタのセイリュート」といい椎名先生の「人間じゃない女の子愛」を感じる作品です。

20080522-03.jpg
3作目が
「TIME SLIPPING BEAUTY」
―時輪コヨミは、過去に戻れる力を使い、自分の身体を傷つけながらも、人命救助を試みる!シリアスなハードアクションストーリー。(椎名ワークスより)―
読みきりの「絶対可憐チルドレン」が掲載された後くらいの作品です。
それまでの椎名先生の作品ではなかった雰囲気の作品ですね。

20080522-04.jpg
んで最後が
「蜘蛛巣姫(くものすひめ)」
椎名先生曰く「戦国妖怪ラプコメディ」です。(完成原稿速報040923より)
煩悩妖怪の婿探し漫画です(嘘


以上4作品でしたがどれもこれも魅力的な作品でした。

しかしながら、時間の流れというかなんというか、こうして見てみるとどういう流れで、「一番湯のカナタ」から今の「絶対可憐チルドレン」という作品に至ったのかという事がわかったような気がします。

今度休みの日にでも、椎名先生の全作品を発表時期順に読んでみようという気になりました。


おまけ
伝説の幼女仕様?
20080522-05.jpg

あとがきにある挿絵、最近書いたものなんでしょうか?
「おキヌちゃん」と、「破魔札ばーちゃん(ぉ」ではあまり感じませんが「ミソッカス」がかなり丸っぽくてかわいらしい感じになっています。
もしやこれは……
 子供がいない御夫婦、かわいい妹が欲しい大きなお友達のお兄ちゃんのために製作されたという
「ミソッカスF90幼女仕様」
なのか!!


はい!あるわけありませんね、ごめんなさい←病気

単純に絵柄が変わったというだけですね。(完成原稿速報061012

おまけのおまけ
mission!葵たんを探せ!!
20080522-aoi.jpg

今回の椎名大百貨店のとあるコマに初期型葵たんと思われる少女が密かに登場しています。

これは葵たんに違いない……というか葵たんに決めた!(独断と偏見

上の方にカナタっぽい少年もいますが、野郎キャラはスルーで(ぉ
椎名先生の短編集では結構、他の椎名作品からキャラが出てたりしますのでそういうのを探してみるのも面白いし、普通に読んでてすぐ気付く人ってのはそれだけ椎名作品を読み込んでいるということですね。

ちなみにこれ以外だとジパングキャラが出てたのも見つけましたが他にもいるんでしょうかね?今度探してみようかな。


あと気になる記事をもうひとつ

5月21日完成原稿速報より
椎名先生の

「さて、休載明けにもかかわらずスケジュールはかなり危険な状態なのですが・・・近日行われるアフレコにはなんとしても行かなければなりません。その日は鶴ひろみさんと、もうお一人スペシャルゲストがいらっしゃるからです。ご挨拶して十五年前のお礼を言いたいし、ファンとしてもこんなチャンスはそうそうなくて、次いつまたお会いできるかわかりません」

スペシャルゲスト……あの人なのか!?ついにあの人がくるのか!!
今のところわかりませんが、キーワードは「鶴ひろみさん」と「15年前のお礼」ですね。
もし椎名先生の結婚式で「鶴ひろみさん」と司会をしたというあの人であればかなりうれしいんですがどうなんでしょ?

期待して待ちましょう。


最後に前回の記事

サスケ様のブログ「サスケ部屋Mk2」で紹介されました。

サスケ様のブログは、絶対可憐チルドレン情報といえばここというくらいのブログで、私もブログ開設前からよく拝見させていただいています。
今回紹介してもらいありがたく思います。
このような場ですがお礼とかえさせていただきます。

今回はここまで。

tallmanは椎名先生と「(有)椎名百貨店」を絶賛応援中です!


椎名大百貨店 (サンデーGXコミックス) (サンデーGXコミックス)椎名大百貨店 (サンデーGXコミックス) (サンデーGXコミックス)
(2008/05/19)
椎名 高志

商品詳細を見る

絶対可憐チルドレン・THE NOVELS~B.A.B.E.L.崩壊~ (ガガガ文庫 み 4-1)絶対可憐チルドレン・THE NOVELS~B.A.B.E.L.崩壊~ (ガガガ文庫 み 4-1)
(2008/05/21)
三雲 岳斗

商品詳細を見る

GS美神 極楽大作戦!! ~水迷宮の少女~ (ガガガ文庫R ま 1-1)GS美神 極楽大作戦!! ~水迷宮の少女~ (ガガガ文庫R ま 1-1)
(2008/05/21)
松井 亜弥

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : 絶対可憐チルドレン - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。